売る前に必ず確認! いらなくなった服を売るときに注意するポイント

>

より高く、より確実に、より簡単に服を売るためには

一番高く売れるのは?

やっぱり、せっかく売るならなるべく高く買い取ってもらいたいものです。
結論から言うと、一番高く買い取ってもらえるのは、メルカリやヤフオクなどのフリマ・オークションサイトです。
なぜなら、他の方法と違い買取業者を通すことがなく、買い手との直接のやりとりになるからです。
買い手によっては予想以上の値段で売れることも多々あります。

しかし、直接のやりとりということは、梱包・郵送などを全て自分でやる必要があるということです。
そして、売り手と買い手の間でのトラブルがとても多く起こっています。
小さな食い違いから裁判沙汰まで、様々なトラブルが起こってしまうのがオークションサイトです。
もちろん何のトラブルもなく利用している方も多くいます。
しかし、トラブルがあった時に誰も助けてくれる人がいないということを、きちんと念頭に置いて利用する必要があります。

面倒なことはしたくない、簡単に売るなら?

一番高く売れるけど、梱包・郵送の手間がかかるフリマ・オークションサイト。
そんなに手間はかけられない、とにかく簡単に売りたい!
そんな方にオススメなのは、宅配買取です。
オークションサイトのような買い手とのやりとり、きちんとした梱包の必要がなく、リサイクルショップのように店頭に出向く必要もありません。
ダンボールにいらない服を詰め込んで送るだけ。
宅配買取はとにかく簡単です。
デメリットとしては、予想より低い査定額になった場合、その理由がわからないままになってしまうことです。
リサイクルショップなどの店頭買取であれば、顔を合わせてのやりとりなので確認することができます。

つまり、直接顔を見て安心感のあるやりとりがしたいという方なら店頭買取がオススメです。
この3通りの中で一番早くお金に変えられるのも大きなメリットですが、査定額は一番安くなってしまうのがデメリットでしょう。


この記事をシェアする